復元ドライヤーは使いづらかったのでナノケアに戻ります。

家具・家電
この記事は約5分で読めます。

黒髪ロングヘア育成中のhakumaiです。

LOUVREDOの復元ドライヤーを知人からいただき、しばらくの間使っていました。
[sitecard subtitle=関連記事 url=”https://www.manichannel.com/louvredo-fukugen-dryer/”]

価格もそこそこ高いものです。艶髪に期待を膨らませてしばらく使っていましたが・・・・

復元ドライヤー

(私の場合は)思ったほどの効果が得られなかったので、思い切って使うのをやめました。

今復元ドライヤーを買おうかどうか迷っている方向けに、hakumaiが復元ドライヤーを使うのをやめた4つの理由をお届けします。

スポンサーリンク

復元ドライヤーがいまいちだと思った4つの理由

復元ドライヤーは重くて疲れる

使い始めの頃はテンションも高く期待を膨らませて使っていたので、多少重いかなって思う程度。
ですが数日たつと・・・
重くて疲れる
というのが素直な感想でした。

復元ドライヤー ナノケア 比較

現在愛用している「PanasonicのナノケアEH-NA97」を横に並べてみました。


左が復元ドライヤー。右がナノケア。
見た感じ復元ドライヤーのが小さいですが、復元ドライヤーのが重いんです。

本体の重さは

復元ドライヤー約710g(適当なはかり方なので大体だと思ってください)
ナノケア(EH-NA97)約570g(こちらはメーカー公式と大体同じ)

と大体25%ほど復元ドライヤーの方が重いです。

加えて、体感の重さには本体分の他にコードの重さも加算されます。これが超重要。

復元ドライヤー ナノケア コード比較

復元ドライヤーは美容師さん用に作られたみたいなので、コードが長くて業務用仕様。
コードだけ手にとって比べてみると
復元ドライヤーの方が太くて長くて硬いコードになってます。

こんな感じなので、ナノケアと比較すると「ナノケア軽!」ってなります(笑)

復元ドライヤー ナノケア グリップ比較

さらに重さに加え持ちにくさも。原因はたぶん、グリップ部分がナノケアに比べ太いから。

音が大きい

「ブオォー」という低めの音が響き渡ります。
耳のそばにドライヤーをあてると大きな音でびっくり
髪の毛の近くに当てないといけないのにうるさくてできません。

復元ドライヤー ナノケア 排気口の比較

ナノケアと比較すると風の出口が大きい。

復元ドライヤーは熱ではなく風の力で髪を乾かすように作られているので、音も大きくなっちゃうのかも。
確かに風は強いです。

乾くまで時間がかかる

復元ドライヤーは髪に平行に当てて上下に動かすだけ。

たしかにこの乾かし方が最も復元ドライヤーを生かせる方法なんだと思いますが・・・
中の方の髪の毛がなかなか乾かない!

そしてガーッと動かしたくなります(笑)
髪もワシャワシャしたくてうずうず。

急いでいる時は乾かしきれず、若干半乾きの時も。
髪の毛を綺麗にしたくて復元ドライヤーを使っているのに、結果髪の毛によくない状態に。
時間をかければいいのですが、なかなか毎回時間をかけていられません。

髪の毛のくせが強い人には不向き

これは美容師さんから聞いた話。
髪の毛にくせがある人は、熱で伸ばさないとまとまらないそうなんです。

復元ドライヤーは温度が低いのが特徴です。
もちろん温度が低い方がキューティクルは守られるんですが・・・
くせがでやすいんです。

もちろん中の方の髪の毛にもしっかりあてて乾かしたら綺麗になります。
でもそれは美容師さんがやってくれるような、毛束を分けて全部に風をあてながらブローするようにしないといけません。
時間があるときは髪を分けて乾かしたりしてみましたが、正直毎日はできません。

復元ドライヤーは美容師さん用のドライヤーだと実感。

スポンサーリンク

髪の毛はそもそも死んでいるので復元するなんてはありえない?

復元ドライヤーを使うと髪の毛が復元するんだ!
って誰もが思って使うと思います。

美容師さんいわく・・・
髪の毛はそもそも死んでいるから生き返るなんてありえない
だそうです(笑)

確かに。と納得。

キャッチフレーズや商品の名前だけにまどわされないでください

スポンサーリンク

普段使いにはやっぱり有名どころを選んでおけば間違いない

復元ドライヤーを使ってみて、Panasonicのナノケアの使いやすさを実感しました。

持ちやすく乾かしやすい。くせも伸びるし、艶もでます。

現在発売されているナノケアで一番新しいモデルがこちら。

私が使っているEH-NA97モデルに比べ、ミネラルマイナスイオンも倍増し軽量化もされてるらしい。
さらに性能あがって使いやすくなっているみたいなので買い替えようか悩み中。

スポンサーリンク

復元ドライヤーは向き不向きがある

復元ドライヤーはそもそも美容室専門で販売されていたドライヤーです。
というのも、美容師さんが使うために作られたドライヤーなのかもしれません。

なので重みが気になったり、音が大きい。
グリップも美容師さんがブローする時に持ちやすいように設計されているような感じです。

私が使ってみて思ったのは・・・
復元ドライヤーには向き不向きがあるということ。

復元ドライヤーに向いていない人
  • 髪の毛のくせが強い
  • 面倒くさがりや毎日時間をかけて髪の毛を乾かしたくない人

髪の毛のくせが強い人でも、丁寧に時間をかければつやつやに仕上がります。
私みたいに使いやすさ重視で面倒くさがりさんにはナノケアが間違いないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました